介護に関する事でしたら、なんでもお気軽にご相談ください。平日9:00から18:00

フリーダイヤル 0120-010-616

介護の事なら何でも無料相談

2,000年4月より介護保険が導入されました。介護保険を簡単にいいますと「介護を必要とする人たちが介護サービスを自由に受けられるシステム」のことです。 日本は長い間、介護を必要とする人たちを家族で介護する時代が続きました。それが、世界一の長寿国となった現在、「介護を受ける人」と「介護をする人」 の数は増え続け、在宅介護は家庭を圧迫する大きな社会問題としてクローズアップされています。そういう時代を背景に、近年は要介護者を受け入れる高齢者の 介護施設が増加してきました。 その身近な例が、私たちメゾン・二宮のような「介護老人福祉施設」、グレースヒル・湘南のような「介護老人保健施設」です。ただ一般の方には、介護施設に対して「どのようなシステムか」「どういう手続きが必要か」「どのくらいの費用が必要か」など、充分にご理解いただけていないものと 思われます。そのための窓口として、私たちは介護に関するご相談やアドバイス、手続きの代行を行う「高齢者支援センターさくら」を開設しています。 介護に掛けては長年の経験と実績のあるスタッフが皆様のお相手を致します。ご相談の費用は無料ですのでお気軽にお問合せ下さい。皆様の「困った」にお答えいたします。

要介護認定の申請

介護が必要な高齢者が介護サービスを受けたいときは、
本人や家族が市町村に申請をしなくてはいけません。

訪問調査

申請を受けると調査員が心身の状況と医療行為を調査します。

要介護認定

●コンピューター処理(一次判定)
訪問調査の内容を基に調査票が作成される
●介護認定審査会(二次判定)
市町村の保健・福祉・医療の専門家による判定

介護サービス計画(ケアプラン)

認定を受けると利用者と介護支援専門員が相談をして
介護サービスの利用計画を立てます。

サービスを受ける

●居宅介護支援 ●訪問介護  ●訪問看護  ●通所介護
●通所リハビリテーション ●短期入所生活介護 ●短気入所療養介護
●介護老人福祉施設  ●介護老人保健施設
 

ページトップ

                        介護に関する事でしたら、なんでもお気軽にご相談ください。0120-010-616

                               Copyright(C) 1989-2016 Ittokai Group All rights reserved