介護保険のこと相談・申請〜利用までまかせて安心

Q.認知症が進んだ祖母を、
大切にしてくれる施設はないかしら。

介護型施設の代表的なものに、「介護老人福祉施設」があります。ここは65歳以上で寝たきり、あるいは認知性老人で在宅介護が難しい場合、食事や入浴など のサービスを受けながら、生活できる施設です。入所をご希望されるご家族の方は、まず私たちにご相談下さい。お話を充分にお伺いして、利用法の詳しいご説 明や施設入所の手続きのお手伝いや申請の代行をさせていただきます。

Q.父のリハビリを集中的に
みていただける施設はないかしら…。

介護やリハビリが必要な方で、家庭復帰を目指すための施設が「介護老人保健施設」です。ここは病院と家庭の中間にある施設で、自宅に戻る ために介護や体の機能回復訓練を行います。利用期間は概ね6〜12か月。ショートステイやデイケアも充実しています。入所希望の方は、コンサルティングを させていただき、専門の係がご利用のためのアドバイスから、各種サービスのご説明、入所の手続きをお手伝いいたします。

Q.ホームヘルパーさんの訪問は
家族に負担がかかるとききますが…。

確かにおむつや介護用品を用意していただくなど、施設での介護に比べるとご家族には手間がかかってしまいます。訪問介護は自宅にいながら1対1で介護を受 けられるので、お年寄りには嬉しいサービスといえます。上手に利用して下さい。いつでも必要な時に必要な介護サービスを受けることが、介護の内容と時間に よってその一割負担等が変わります。ケアマネージャーやヘルパーとよく相談して下さい。

Q. 寝たきりの父がいます。
家で世話を続けたいのですが…。

在宅介護はご家族皆さんの協力があればできないものではありませんが、そのための環境づくりや福祉サービスを利用することをおすすめします。環境づくりの 基本は、お年寄りに優しいように住宅を改造することです。専門家のアドバイスが必要と思われますので、私たちがお手伝いさせていただきます。また、ヘル パー派遣や在宅入浴サービス、介護用品のレンタル等、在宅福祉サービスも充実しています。在宅介護にお悩みでしたらお気軽にご相談下さい。

ページトップ

                        介護に関する事でしたら、なんでもお気軽にご相談ください。0120-010-616

                               Copyright(C) 1989-2016 Ittokai Group All rights reserved